施工事例
トータルリフォームや水回り・外構など幅広いリフォームの実績をご紹介

造作階段

 

こんにちは。

 

本日の内容は階段について。

 

階段壁なし

 

 

 

 

新店舗の階段は造作になるんです♪

 

大工さんが一から造ってくれました。

 

 

 

階段は、壁があるかないかで、部屋の印象をがらっと変えてしまします。

 

また、階段をどのに配置するか、これも間取りを考える際に

 

とても重要になってきます。

 

住宅の間取りを考える際は、どれだけ無駄な部分を省けるか。

 

それがポイントですよね。

 

廊下を部屋の中心にすると、見栄えはかっこよく見えますが、

 

その分、部屋までの廊下部分が増え、無駄な部分になってしまうこともあります。

 

その廊下をいかに活用するかも、設計する点で力の見せ所にはなるのですが。

 

と、話がすこしそれてしまいましたが、

 

階段は造作で自分の思った通りに造りやすいですよね。

 

踏面の下部分を収納にしたり、蹴上部分に子供が書いた絵を飾ったり、

 

自分だけのオリジナル階段って、良いですね♪

 

 

 

 

それでは、本日はここまでになります。

お目を通していただきありがとうございました♪

 

住まいの困った!お客様サポート

「リフォームについてもっと知りたい!」、「こんなこともできるの?」など、
ご不明なことがあれば、お電話・メールにてお問合せ下さい!

電話で問合せ06-6376-4140 受付時間 平日9:00~18:00

WEBでお問い合わせ24時間受付中!