お客様ロングインタビューVol2
Aさま(京都市北区)

リフォーム京都 HOME > お客様ロングインタビュー

vol.2Aさま(京都市北区)

リフォーム・リノベーションに対する具体的なご要望は?

「空き家」を賃貸物件に生まれ変わらせるための間取り変更。

インタビュアー
リフォーム・リノベーションする上での、設計/施工に対する具体的なご要望をお教えいただけますでしょうか?
Aさま/奥さま
基本的には、ハウスウィンドウさんに、おまかせしました。

リフォーム・リノベーションに対する具体的なご要望は?

奥さま
私はデザイン面で、少しご要望を出させていただきました。
この家のお風呂は昔の作りということもあって、すごく狭かったし、洗濯機の置き場所もなくて、外に置かなければならなかったので。
ハウスウィンドウ
奥さまからのご要望をお聞きして、キッチンからトイレまでのスペースを考慮して、半間(約1メートル)ほど拡張させていただきました。これによって家が、一坪ほど広がったことになりますね。
奥さま
京都の古い家ということもあるんでしょうか?
リフォーム前の家は、無駄なスペースや狭い場所がたくさんあったんです。母屋と店舗との間に少し余裕があったので、広げていただいたんですが、これで大きく家の使い勝手が変わりました。キッチンやお風呂も広くなって。特にお風呂は、全然違う感じになりましたね。ちゃんとしたお風呂、普通のお風呂だと思える(笑)。
インタビュアー
前のお宅の様子が全然わからないのですが、リフォーム後のお風呂は、広さや設備・使い勝手も申し分ないと思います(笑)。
Aさま
この家は家の外からしか使えない、店舗用のトイレも併設していましたから。
奥さま
とにかくトイレの位置をどうするのか?
これは、すごく考えました。

リフォーム・リノベーションに対する具体的なご要望は?

ハウスウィンドウ
ご要望をいただいて、設計のご提案をお出しする際、水回りの配置をどのようにするのかは、迷ったポイントですね。トイレの横にキッチンを配置するのはイヤらしいですので、移動させていただきました。その代り階段は、そのままにさせていただいています。
お風呂は古い形式の住宅ということもあって、そのままではシャワールームにしかならない間取りでしたので。間取りを、変更させていただくことにしました。
Aさま
元家の設計自体が古いから。60年ほど前のものかな?
京都だけでなく、当時は全国的に家風呂が普及し出したころで。
家にお風呂がない家もたくさんあった時代だからね。

困ったときは、お客様サポート

「リフォームについてもっと知りたい!」、「こんなこともできるの?」など、
ご不明なことがあれば、お電話・メールにてお問合せ下さい!

電話で問合せ06-6376-4140 受付時間 平日9:00~18:00

WEBでお問い合わせ24時間受付中!