京都リフォームコラム
家の中の空気の流れもリフォームしよう

リフォーム京都 HOME > 京都リフォームコラム > 家の中の空気の流れもリフォームしよう

京都リフォーム家の中の空気の流れもリフォームしよう

風の流れや外光を上手に取り入れるには?

まずは、窓からの日差しや反射光の入り方、風通しをチェックしましょう。京都のリフォーム会社や建築家に調査を依頼するのもいい方法です。チェックした結果、日差しや風通しが十分でないようであれば、窓のサイズや位置を変えること、窓を追加することを検討しましょう。

住宅の構造に影響しない範囲内であれば、窓のサイズや位置変更、窓の追加ができます。大きさを変えたい場合は、腰高窓を掃き出し窓にするなどが考えられます。また、窓の追加は、耐力壁ではない壁であれば可能です。通風のための小窓設置であればすぐにできる可能性があります。

京都のリフォーム会社や建築家に依頼するときは、最小限の工事で最大の効果が上がる方法を探しましょう。京都も夏と冬では日差しが入る方向や風の流れが違うので、シミュレーションすることが肝心です。また、窓を変更は構造にかかわるので、耐震性を損なわないようにしましょう。

外光や風を取り入れるには、開放的な間取りであることが重要です。部屋数を減らしても生活に支障がないようなら、間仕切りを取るだけでも明るく風通しがよくなります。この方法は窓を増やせないマンションでも有効です。また、ドアを引き戸に変え、開け放てるようにすると、夏の暑さ対策に役立ちます。

一戸建てであれば、吹き抜けを設けるのも効果的です。夏は涼しく冬は暖かい住まいには、断熱と遮熱、採光、通風対策が欠かせません。

日差しの取り入れ方と風の流れを考える

  • ・冬は太陽が上がっても位置が低いため、日差しが入る角度も低い。
  • ・十分に日差しを取り入れることで、暖房費用が抑えられる。
  • ・間仕切りの少ない間取りにすれば、あらゆる屋内に光を通しやすい。吹き抜けがあると、2階からの光が1階に取り込めて家全体が明るくなる。
  • ・大きな窓で日差しを受け止め、窓の断熱構造で暖かい空気を逃さないようにする。

  • ・強い日差しを軒で遮る。断熱することで冷房の効きをよくする。
  • ・吹き抜けを造ったり、間仕切りを少なくしたりして通風を確保。結露とカビも抑制できる。
  • ・下から上に風が流れるように、大きな窓から風を取り入れて小さな窓へ流し空気のよどみをなくす。

換気システムや調湿建材を取り入れる

結露や湿気はカビやダニ発生の原因となるので、十分に対策しましょう。そもそも結露は、屋外の温度が低く屋内が暖かいとき、その温度差によって窓ガラスや壁に付いた水蒸気が水滴になる現象です。窓断熱をするれば内外の温度差が少なくなり、結露を抑えられます。換気して湿気を排出するのも有効です。

断熱を行うと気密性が高くなりますが、自然な換気をしにくくなります。ときどきは窓を開けて空気の入れ換えをしましょう。室内に洗濯物を干すのは湿気がこもる原因。干す場所をよく考えましょう。

マンションには各部屋に換気口がありますが、掃除をしないと効果も半減。定期的に換気口の掃除をして、汚れやホコリを取り除きましょう。新築マンションは24時間(常時)換気システムが義務づけられていますが、古い建物にはほとんどありません。換気対策をする場合は、部屋ごとに換気扇を設置するなどの大がかりな工事となります。24時間換気システムもコストなどの面で折り合いがつけば検討するのもいいでしょう。内容により、京都マンションでも実施できる工事もあります。

調湿効果がある「調湿建材」という内装材にも注目を。漆喰や珪藻土など調湿作用のある素材を、壁や天井を塗って仕上げる方法があります。さらに使いやすいタイル状の「エコカラット」という建材も使いやすいと評判です。京都のリフォーム会社などに聞くなどして、最適な建材を選びましょう。

調湿建材で湿気対策は万全に

エコカラット
多孔質セラミックスのインテリア壁材。目に見えないほど微細な孔を持ち、快適な湿度を維持したり、部屋のにおいなどを低減したりする働きがある。色や柄は多種多様。
漆喰(しっくい)
主成分は消石灰。日本の伝統的な塗り壁材。平らでなめらかな表面に仕上げる。塗るのには、やや技術がいる。
珪藻土(けいそうど)
主成分は植物性プランクトン。「ゆず肌」と呼ばれるように、表面はゆずの表皮のようにデコボコ。コテで仕上げる珪藻土は、慣れれば自分でハンドメイド感覚で塗ることもできる。

困ったときは、お客様サポート

「リフォームについてもっと知りたい!」、「こんなこともできるの?」など、
ご不明なことがあれば、お電話・メールにてお問合せ下さい!

電話で問合せ06-6376-4140 受付時間 平日9:00~18:00

WEBでお問い合わせ24時間受付中!