京都リフォームコラム
外回りリフォームって、ドコを指すの?

リフォーム京都 HOME > 京都リフォームコラム > 外回りリフォームって、ドコを指すの?

京都リフォーム外回りリフォームって、ドコを指すの?

リフォームできるのは家の中という印象が強いかもしれませんが、家の「外回り」も、もちろん可能です。
でもどこを指すのかは、意外と知らないもの。
ここでは、一般的に「外回り」に位置づけられている場所と、京都のリフォームについて紹介します。
外回りの京都リフォームについても考えてみましょう。

「外回り」にあたる場所とリフォーム京都リフォーム

外壁、屋根 (京都リフォーム)

京都の家は老朽化の度合いによって、壁なら重ね張り、屋根なら重ねぶき、ふき替えなどがあります。
また、家の内部に水分が入り込まないように、防水についても忘れずに行いましょう。

窓、ひさし (京都リフォーム)

1階の窓に防犯用の合わせガラス、雨戸シャッターなどを付けるのがおすすめです。
ひさし、オーニング(日よけ)などで日差しカットもできますし、ひさしは雨除けにもなりますので玄関には必須といっても過言ではありません。

庭、ベランダ (京都リフォーム)

庭にスペースがあればサンルーム、ウッドデッキ、和室に面した庭は濡れ緑も良いと思います。
そして、外にせり出しているベランダは防水性が大丈夫かどうかの確認と、補修が必要になります。

玄関アプローチ (京都リフォーム)

玄関アプローチは住宅の顔でもありますので、外装をリフォームしたら一新するのがおすすめです。

簡易車庫「カーポート」 (京都リフォーム)

カーポートに屋根を付けるのも良いリフォームです。
屋根を付ける場合は、京都ならではの建物の外観と、調和を考えて付けるようにしましょう。

このような外回りのリフォームは、京都の家の外観(見た目)に直結します。老朽化が目立ってきた京都の家も外回りをきれいにすることで、生まれ変わったような印象に変わります。
また、防犯・暮らしやすさのために最新の機能を取り入れることも可能です。
より安心・快適な暮らしのために、外回りの京都リフォームも検討してみませんか。

困ったときは、お客様サポート

「リフォームについてもっと知りたい!」、「こんなこともできるの?」など、
ご不明なことがあれば、お電話・メールにてお問合せ下さい!

電話で問合せ06-6376-4140 受付時間 平日9:00~18:00

WEBでお問い合わせ24時間受付中!